ビーグレンのホワイトケアのトライアルを試してみました。

使い方やセット内容のまとめをご紹介します。

 

▼公式サイトはこちら▼

 

ビーグレンホワイトケアトライアルセット内容

セット内容は次の5つ!

  • クレイウォッシュ
  • QuSomeローション
  • Cセラム
  • QuSomeホワイトクリーム
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム

7日分セットです。

 

ビーグレン公式サイトシミ

 

ビーグレンホワイトケアの使い方

クレンジングはセットに含まれていないのでお手持ちのものを使用してください。

 

ビーグレンクレイウォッシュ(洗顔)

みどり(30)

こちらは泡立てない洗顔なので時短にも!

塗れた顔と手で。

さくらんぼ大を手に取ります。

軽く両手でなじませてからお顔に。

顔全体をやさしくマッサージするように…

どんどんなじんでいきます。(30秒くらい)

使っていくと最後は細かい泡ができました。

きれいに洗い流します。

しっかりすすいでも洗顔が残ってる感じがする場合があるのですが、天然クレイが形成した保護膜なので大丈夫です。

つっぱった感覚ではありません。

 

ビーグレンQuSomeローション(化粧水)

洗顔後のきれいなお肌に。

直径3センチほど手のひらにとります。

両手になじませてからお顔全体に。

目や鼻など細かいところは指でおさえるようになじませます。

みずみずしくさっぱりしています。

 

ビーグレンCセラム(美容液)

化粧水のあとに。

直径2センチほど手のひらに出します。

両手に軽くなじませてからお顔全体に…

この美容液はじめて使ったときは驚きました!

なじませていくと、つけた部分がホットな感じになります。

 

QuSomeホワイトクリーム

パール1、2粒くらいを手にとります。

トライアルなのでたっぷり使いました!

やわらかく滑らかなので塗りやすいです。

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

スキンケアの最後にクリームを。

パール1、2粒大を手にとります。

ややかためのテクスチャーですが、摩擦を感じることはありません。

濃厚なクリームでしっかり蓋をしてスキンケア完了です!

 

ビーグレンホワイトケアのまとめ

ハイドロキノンが入ったホワイトクリームを使ってみたくてお試ししました。

1番印象的だったのはCセラムのホット感!

ただ…

スキンケア直後ではなく、日中のつっぱりが少し気になったので、ビーグレンを数年愛用している友人にきいてみたところ…

 

ゆりこ(40)

洗顔と化粧水だけならつっぱらないよ。

つっぱりが気になるなら化粧水後は他の化粧品にしてみたら?

Cセラムは毛穴の気になるところにだけ塗るよ。

と言われたのでCセラムを鼻頭なや顎下といった毛穴が気になる部分だけにしてみたら、私好みの良い感じになりました!!

 

みどり(30)

トライアルだけでは、ホワイトクリームの効果などは分かりませんでしたが、クリームのやわらかさや自分のお肌に合うことは分かったので良かったです。

ビーグレンはトライアルが8種類もあります。

こちらの洗顔・化粧水はどのセットにも入っています。

(ニキビケアのみ化粧水は別商品です)

 

▼ビーグレントライアル8種のまとめ▼

ビーグレンのトライアルセットは全8種!種類・内容・お値段のまとめ。

 

ぜひお試ししてみてください。

 

 

ありがとうございました。