水の代わりにハーブティーを使ったヘアケア、ハーブガーデン。

今回はこちらのシャンプー&コンディショナーの効果的な使い方をご紹介します。

 

▼公式サイトはこちら▼

ハーブガーデンのヘアケアの特徴は?

ふじこ先生

東大博士号取得の博士が独自処方で開発!

  • 天然成分100%
  • ノンシリコン無添加処方
  • 自宅でサロン品質のダメージ補修

アミノ酸系シャンプーと1本3役のコンディショナーの2アイテムです。

 

ハーブガーデンさくらの森シャンプーの使い方

軽く予洗いします。

適量を手にとります。

ゆりこ(40)

出したときからハーブのいい香りが♡

手のひらで軽くのばしてから髪全体につけます。

私はボブなので2~3プッシュ!

泡立てていきます!

軽くてきめ細かな泡なので泡切れもいいです。

しっかり流して水気を切ります。

 

公式サイトはこちら▶ハーブガーデン(ノンシリコン訴求)

 

ハーブガーデンさくらの森コンディショナーの使い方

こちらのコンディショナーは1本3役!

  • コンディショナー
  • ヘッドクリームマッサージ
  • 洗い流さないトリートメント

ではそれぞれの使い方をまとめていきます。

 

コンディショナーとしての使い方

シャンプー後、髪への浸透力を高めるために水気を切ってから使用します。

適量を手に取ります。

とろっとしたクリームみたいです。

流れず吸着力のあるかんじです。

毛先からつけてから髪全体になじませます。

 

しっかり洗い流して完了です!

 

コンディショナーとトリートメントのちがいは?

こちらのコンディショナーを使うときに心配だったことは仕上がり。やっぱりトリートメントが必要?かと思いましたが問題ありませんでした。

一般的に、リンスやコンディショナーは、髪の表面をなめらかにするもの。髪のすべりをよくすることでキューティクルが傷つくことを防ぎます。

トリートメントは、髪の内部に成分を浸透させて髪の状態を整えます。傷みの補修や髪質をコントロールします。

最近は、トリートメント効果のあるコンディショナーもあります。コンディショナーとトリートメント、それぞれ定義はないのでメーカーによってそれぞれです。

ゆりこ(40)

さくらの森のコンディショナーは、トリートメントとして使用できます。

公式サイトはこちら▶ハーブガーデン(ノンシリコン訴求)

 

ヘッドクリームマッサージとしての使い方

髪が濡れている状態で。

適量を手に取り直接地肌へ。

頭頂部、側面などを中心にマッサージ

首筋から上に向かってマッサージすると気持ちいいです。

最後はしっかりていねいに流します。

 

みどり(30)

このマッサージ後に髪の流れを整えれば、コンディショナーも完了します。私は週2で、シャンプー後にこのマッサージを取り入れてます。

洗い流さないトリートメントとしての使い方

タオルドライの後、ドライヤーの熱から守るために。

まず毛先に付けてその後髪全体になじませます。

こちらで1プッシュの量です。

つけすぎるとべたべたするので、半プッシュ~1プッシュの少量で様子をみてください。

 

ドライヤーでしっかり乾かします。

さらさら&つるんつるん♡

以上です。

まとまりもありますが、一番感じたことは『さらさら』になるということ。

コンディショナーも高機能で、人それぞれお気に入りの使い方ができます。

ぜひ使ってみてくださいね。

 

▼購入方法・最安値はこちら▼

ハーブガーデンさくらの森のヘアケア最安値・購入方法まとめ。