産後の乾燥肌が気になってから愛用しているシグナリフト!

実は世界中の再生医療機関が注目する脂肪肝細胞が配合された次世代エイジングケアでした!

もちろん脂肪肝細胞以外の成分も、再生医療の研究員が厳選したエイジングケア成分です。

そんなシグナリフトの成分をまとめました。

シグナリフトって?

厚労省の許可を受けた再生医療センターが開発した次世代のエイジングケア美容液!

コラーゲンを増やす脂肪幹細胞配合!

正規品証明のシリアルナンバー入り!

 

美容液といいつつ1本3役!

  • ブースター
  • 化粧水
  • 美容液
ふじこ先生

最後にお手持ちの保湿製品で、水分や栄養分を逃がさないようにフタをするとより効果的!

コラーゲンを増やす脂肪幹細胞って?

脂肪幹細胞…もちろん私は初耳。

脂肪肝細胞は、脂肪・骨・筋肉・血管などのさまざまな細胞の元になる細胞

コラーゲンを生み出す細胞のもとにもなり、脂肪肝細胞自体にもコラーゲンを生み出す能力があります。

コラーゲンの減少は、この脂肪幹細胞の能力が低下することによっておきます。

 

みどり(30)

コラーゲンの減少は加齢ですよね?

じゃもう無理?

大丈夫!

脂肪幹細胞がもつコラーゲン生成の能力を高める新成分が開発されました!

それがシグナペプチド!

シグナペプチドって?

コラーゲン生成を活性化させる新成分!

肌の再生をサポートします。

  • 保湿
  • ハリ
  • 美肌維持
みどり(30)

実際にシグナリフトを使用すると、保湿・ハリを実感!

なので、継続して使用すれば美肌維持もできる気がしますね!

セラミドで保湿を!

セラミドも加齢とともに減少。

セラミドが不足すると肌が乾燥し、バリア機能が低下するのであらゆる肌トラブルのもとになります!

コラーゲンでハリを!

コラーゲンは新皮層で肌のハリと弾力をキープ

コラーゲンも加齢や乾燥・活性酸素などにより減少。

KGFで美肌維持!

KGFは皮下組織にシグナルを送り肌を強くする成長因子。

紫外線や細菌などの外的ストレスや老化から肌を守る

 

みどり(30)

どれも加齢とともに減少するのでシグナリフトに配合されたシグナペプチドで補えればいいですね。

5つのグロスファクターを配合

みどり(30)

グロスファクターって?

グロスファクターとは、細胞再生因子のこと。

人が本来持っている肌の再生能力を引き上げています。

シグナリフトはこのグロスファクターを5種類配合!

  • EGF⇒ターンオーバーを促進
  • HGF⇒再生機能を補助
  • KGF⇒肌ストレスと戦う
  • IGF⇒細胞老化を防ぐ
  • TGF⇒美白・抗炎症

グロスファクターも加齢とともに急激に減少します。

 

シグナリフトのエイジングケア成分

グロスファクターに加え、次の高保湿・エイジングケア成分を配合!

  • VC誘導体⇒抗酸化作用・美白に期待
  • コラーゲン⇒肌のハリと弾力をキープ
  • フラーレン⇒老化の原因活性酸素を無害化
  • ヒアルロン酸⇒水分保持で皮膚の表面まで潤う
  • ヒメコウジ葉エキス⇒抗炎症や抗シワ作用
  • セラミド⇒お肌の潤いとバリア機能UP!
  • プロテオグリカン⇒高い吸水力で細胞間を満たす

 

みどり(30)

はじめてきく成分もいくつかありましたが、なぜシグナリフトの保湿力が高いのかよく分かりました。

安心の無添加処方

いいものがいっぱい入っていることは分かったけど悪いものは?

以下の添加物は一切入っていないので安心!

 

シグナリフト成分のまとめ・ポイントは加齢対策?

調べてみてわかったことは、加齢…

美肌に必要な成分は加齢によってどんどん失われていくということ。

また、体内で作り出すことができない成分も多いため、化粧品やサプリメントなどで補うことで美肌を再生することができるということ!

ほうれい線が気になる方、お肌のくすみが気になる方、エイジングケアをはじめたい方。。。などなど。時短にもなるシグナリフト!

 

みどり(30)

ぜひ1度お試ししてみてください。

 

 

ありがとうございました。